スタッフブログStaff Blog

礼服の相場と値段、いいモノをお手頃に着る礼服の使い方とは

2017年3月14日

礼服ってどんなもの?
違いが出る“色の濃さ”

親族や会社の先輩などの結婚式は、礼服を着る機会として挙げられる主なイベント。礼服は略礼服と呼ばれる格のものですが、ビジネススーツは黒くても格が下がります。礼服と黒のスーツを比べると、真っ黒な礼服に対して黒のスーツは少し明るい色に見えるんですね。屋内ではあまりわかりませんが、屋外など明るいところに出ると色の違いがはっきりします。また、礼服のなかでも「黒色の濃さ」にグレードがあり、黒色が濃いほど良いものとされています。これは深い黒になるまで何度も何度も染め直されるからで、その分手間がかかり値段も上がっていくんですね。ただ、礼服の色の濃さが、冠婚葬祭においてマナー違反になることや、失礼にあたることはほとんどないので安心してください。

礼服の相場と値段
値段の展開はかなり広い

「礼服は一着持っていれば便利だから」と親や上司に言われ、量販店に向かう方もいるのでは?社会にでて、はじめて礼服を買う方は、一般的にどの値段帯の商品を購入しているのでしょうか。主な洋服量販店さんの礼服の値段を見てみましょう。

  • ・洋服の青山 23,000円~
  • ・AOKI 23,000円~
  • ・はるやま 23,760円~
  • ・コナカ 20,520円~

※2017年3月時点 自社調べ

一昔前までは、社会人になる際に上質な礼服を一生ものとして購入するのが一般的でした。百貨店などに置いてある礼服は5~10万円程度の値段で売られています。しかし、最近では手頃な価格の礼服を選び、体型の変化や流行に合わせて買い換えるという考えの方も増えてきています。ショッピングモールなどで、3~5万円程度の礼服が種類・デザインも豊富に販売されているのを見たことがあるのではないでしょうか。また、先に挙げた例のように、なかには2~3万円程度の礼服も数多くあります。

礼服を選ぶ時に気を付けたいこと
あなたの体型は変わりませんか?

あなたは自分のウエストが何センチか知っていますか?また、いつからそのウエストをキープしているでしょうか。「体重の増減が比較的激しいかも」と感じている方は、礼服を選ぶときも少しだけ考えてみることをおすすめします。ダンディエリアにも、男性スタッフがいますが、彼はずっと細くて「自分は太ることはない!!」と断言していました。しかし、この半年で5キロも太り、ウエストも7~8センチ大きくなってしまいました。そのおかげで、2年前に作った12万円の自慢のオーダースーツが着れなくなってしまいました。どんなに細いまま維持していても、体型の維持は簡単ではありませんよね。

恐らく、礼服をどこで購入するかを考えているあなたは、ヨレヨレのスーツを着たいと思っていないはず。フォーマルな場にふさわしい身だしなみをしたくて購入する礼服は、安くても2万円以上かかることが大半。決して安い買い物ではないですよね。

礼服を着る頻度を考えてみましょう

スタイリッシュなデザインの礼服が増えて、一着持っていれば結婚式でもお葬式でも使える礼服も数多く販売されています。ただ、礼服を着る機会、あなたは年に何回あるでしょうか?

20代後半の世代で、結婚式が一年に5回以上ある方には購入をおすすめします。ただ、友人の結婚式に毎回真っ黒の礼服を着ていく方がどれぐらいいるでしょうか。実際には、友人の結婚式には礼服など真っ黒なスーツではなく、ダークスーツを着ていく人が多くいます。

購入しても、普段のスーツよりも着る機会が多くない礼服。1年ぶりに着たいのに、サイズが合わないなんてこともしばしばあります。

体型の変化に翻弄されないレンタル
一番融通のきく礼服レンタル

一年で礼服を着る機会を想像し、あなたの体型が変化する“かもしれない”考えている方は、礼服のような真っ黒のスーツは、必要なタイミングでレンタルをするのが一番お得かも。購入すると、安いものでも2万円。また、一度着て次に着る時にはサイズが合わなくてまた新しく買いに行くという方もいらっしゃいます。

ダンディエリアでは、8,000円~で礼服をレンタルができます。「3回借りたら、買った方が安いのでは?」と思われたかもしれません。確かに、ウエストが変わらないなら購入されることをおすすめします。ただ、久しぶりの結婚式でタンスの奥にしまってあった礼服をいざ取り出してみると、ウエストが合わないというお客様が多くいらっしゃいます。

ダンディエリアではウエストが65センチの方から120センチまで対応できるので、一年前とはサイズが変わっても同じ料金でレンタルしていただけます。※B体以上になると少し値段があがってしまいます。

また、急な訃報や、冠婚葬祭での出費を抑えたい方にはレンタルのご利用がおすすめです。

ダンディエリアの礼服レンタル

ダンディエリアでは、シングルとダブルの礼服をご用意しています。ご来店の際には、事前にお電話で、身長・ウエストをお伝えいただくと、在庫の確認がスムーズにできます。でも、実際にご自身のウエストってわからないですよね。そんな方もご安心ください。来店されてから採寸をしてあなたのウエストサイズに合ったものをレンタルします。

緊急で必要な時、お持ちの礼服のサイズが合わなかった時には、一度ダンディエリアにご連絡ください。裾上げもその場でご対応いたします。

記事一覧にもどる

goTop